記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニマル×アニマル

投稿者は語る。

証言者1

「本当に驚きましたよ。目を疑いましたね」

こう証言するのは、ゴブレットビュート在住の冒険者Jさん

証言者2

「これは私が実際に体験した話なんですが…」

「ある日所用で、グリダニアを訪れていたんです。」

「すると、すぐ近くに…」


ムキムキチョコボ1

ムキムキのチョコボがいたんです。」

「私、あんなチョコボ見たことなくて、驚きのあまり固まってしまいました。」

「幸い、ムキムキチョコボは私に興味を示さず、その場を去って行ったんですが…」

「安心したのも束の間、次は…」


ライオン1

「めっちゃ黄色いライオンさんがやって来たんです。」

ライオン2

「しかもムキムキチョコボと違って、しっかり目が合ってしまって…」

「私は怖くなって、家に逃げ帰りました。」

「すると…」


ライオン3

「ライオンさんが私のことを追い掛けて来ていたんです!

「私、もうどうしていいか分からなくて…」

「とりあえず家の屋根に登って様子をうかがいました。」


ライオン5

「でも、とうとう見つかってしまって…」

ライオン7

「もうだめだ…」

「そう思いました。」


ライオン6

「でも私、一つ忘れていたことがあったんです。」

ライオン8

「それは…」

「この家の屋根って…」

「非常に登りづらいんです!」


ライオン9

「何だか、プレゼントを届けに来たのに煙突へ辿り着けないサンタさんみたいに見えて…」

「ああ、このライオンさんはきっと悪いライオンさんじゃないなあって思って…」


ライオン11

「誘導して、登ってもらいました。

ライオン10
「ライオンさんは、童謡”森のくまさん”のくまさんみたいでした。」

ライオン12

「すっごくお茶目で、チャーミングだったんです。」

ライオン14

「私が花火で歓迎すると、」

ライオン13

「もっと大きな花火で応えてくれました。」

「無事誤解も解け、私はライオンさんと動物園に行くことにしました。」

「でも…」


ライオン15

「自然界は厳しいのか、ライオンさんはキリンさんにこんな仕打ちを…!」

「良いライオンさんだって思ったのに、私の読みは間違っていたのかな…?」

「そう思っていると…」


ライオン16

「ライオンさんの周りに、小動物が寄ってきました。」

「やっぱり、ライオンさんは悪いライオンさんじゃなかったみたいです。」

「キリンさんはきっと、何かやらかしちゃったんだと思います。」

「何でライオンが二足歩行してんの? とか言っちゃったんでしょうね。」

「ライオンさんはこの後、友達の証としてタヌキとロバを私にくれました。」


証言者3

「次はオポオポが欲しいです。」

謙さんのライオン、イイヨネ!目立つし迷子にもならない!
というわけで謙さんのSSをいっぱい撮ったので特集してみました。
話は8割フィクションですw
キリンいじめたのと、レッサー&ユニたんもらったのはホント。w
キリンは動画で観て、やってみたかったので、楽しかったですw
画像の後、あの位置から遠距離攻撃でとどめをさしました。
いたぶるのよくない…笑

しかしホントはもっと真面目に零式のプレイ日記を書こうと思っていたのに、気付けばこんな記事を書いていた…。
最近このブログの方向性に不安を感じています(笑)

~おまけ~

謙さんひなこさんみんとさんと
動物に癒されていたら

変態1
何か露出狂がナンパしてきた。

変態3
みんなの冷たい視線を喜ぶ変態でしたが

変態2
その後ヨメに成敗されていました。
ざまあみろ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅうご

Author:じゅうご
FF14@Titan鯖
Twitter@jugo15_
自己紹介的な初投稿記事→
動画リスト→

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。