記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

~続・フレの個人宅に行ってみた~

Part.1は>>こちら<<


死刑を言い渡されてから数日後――

とあるフレからTellが届いた。

「ハウス改装したぜー。遊びに来いよ」

目閉
(わざわざ呼ぶってコトは何かあるんじゃないの……?)

前回のこともあり、すっかり疑心暗鬼のじゅうごである。

(まあ、さすがに再死刑を宣告されることはないだろうけど……)

こうして私は重い足取りで奴のハウスへと向かった。


続1

(いったいどんな風に仕上がってるんだろうか……)

不安を拭えないまま、私は家の扉を開けた。

「……あれ?」

続21

「可愛いだろ?」
「……可愛いね」

正直、拍子抜けした。

続4

「カフェ風」
「おしゃれやん」

うーん……何かちゃんとしてる。
やっぱり私が疑いすぎただけか?

そう思った矢先に

「15さん専用の席作ってるぜ」

――15専用だと?
何だ、VIP待遇ってやつか?
それともコイツ、実は私のことを……!?

「ソコな」
「ん~」

続8

「…え?」
「…え?」


続11
どんっ

「……どこ?」
「いや、だからソコ」

続11
どどんっ

「あの……なんか色々間違えてない?」
「何が」
「いや、他のテーブルと明らか違くね?」
「何が」
「だってだってだってだって」

続10
続12
続13
続14

「ほかのテーブルは可愛いお花とオシャレで美味しそうな食べ物じゃん?」

続11

「これ何?」
「どう見ても盆栽と鏡餅だろ」
「いや、それは分かってるよ」

続11
続13

「この差! 絶対おかしいでしょ!」
「おかしくないって。ちゃんと花と飯置いてるだろ」
「花でもないし飯でもないよねえ!?」
「文句言うなって。15さん専用の特別仕様だぞ」
「いらんわ!」

続14

「私だってこういうのがイイ!」
「ワガママだな」

続25
「どうぞ召し上がれ」
「わあ…鶏がまるごと…

って、てめえ!!」


続30

「こんなに愛くるしいのに嫌なのか」
「今すぐ服を着ろ!!」

「カリカリ」

続19

「するのは」

続17

「よくないよ!」

続18

「……」

続15

「踊ったら疲れた。帰って」


マジでフレやめてやろうかと思いました。


またまたその後日

「じゅごちゃん、お部屋に癒しの空間作ったから遊びに来ない?」

と、フレ嫁からTell。

(今度は嫁まで私をハメようとしてんのか……イイぜ、その喧嘩買った!)

「何番地だっけ?」
「××だよ~」

(アレ、ここって……)

続32

普通に嫁の個人宅でした。
ごめんね! アイツのせいで疑ってしまったよ!

続35
続36
続34
続33

確かに癒しの空間!

続38

フレは嫁からおもてなしの心を学んだ方が良いと思いました。

続37
ゆでどり。

コメント

じゅごちゃの席が、
ご年配のお祝い席っぽくなってるw
じゅごちゃ還暦?おめでとうw

帰って。とかwww
そんな事言うの、
多分きっと焼き鮭さんなんだろうなw
嫁ちゃまは優しいのにね~(*´ч`*)✻°•








ばにたん>>お祝いありがとうじゃ……
最近入れ歯の調子が悪くてのぅ……
って還暦いぃぃ!!ι(`ロ')ノ

焼き鮭ーww
ホント、焼いてやろうかしら…
嫁以下の扱いなのはイイんだけど、
フレの中でも私だけ扱いが違いすぎてもうね……!!ι(`3')ノプンスカ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

じゅうご

Author:じゅうご
FF14@Titan鯖
Twitter@jugo15_
自己紹介的な初投稿記事→
動画リスト→

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。